モーニング娘について


ゴマキの弟、逮捕される!

ギャオ - livedoor Blog 共通テーマ

はーい、AKKOどすえ。

ここんとこグラビアアイドルが人気のためか、あたしのまわりでも豊胸だとかエステ通いだとか、美容整形などの話題がめちゃめちゃ多いんやけど、豊胸もエステも美容整形も、きれいになりたい女ごころをくすぐっていることだけは忘れちゃあかんよ。

さて、とんでもないニュースが飛び込んできたねん。「モーニング娘」元メンバーの後藤真希(22)の弟で、アイドルグループ「EE JUMP」元メンバーの「ユウキ」こと後藤祐樹容疑者(21)が20日、同区の工事現場から大量の金属ケーブルを盗んだとして、窃盗などの疑いで警視庁小松川署に逮捕されたんやて。

タレントのソニン(24)と結成した「EE JUMP」で、「おっととっと夏だぜ!」などがヒットした後藤真希の弟・ユウキこと後藤容疑者が、皮肉な形で再び世間の注目を集めたということやね。
小松川署の調べでは、ユウキ容疑者は7月15日深夜、仲間の少年2人と江戸川区の都営住宅の工事現場に鍵を壊して侵入。
電気工事用の銅製の金属ケーブル約80束(売買価格約100万円相当)を盗んだ疑いなんや。
レンタカーのトラックに積み込もうとしていた同2時45分ごろ、通報で警察官が駆け付けたため、置いて逃げたということやけど、「ドジ」のひと言しかないわね。

警察では、レンタカーから共犯の少年を割り出し、9月と10月に1人ずつ窃盗などの疑いで逮捕。
ユウキ容疑者につながる供述があり、捜査を進めていたんやて。
後藤祐樹容疑者は少年らと窃盗グループを作って中心になり、メンバーを入れ替えるなどして犯行を続けていたとみられ、警視庁は売却先や余罪を調べているらしいわ。

ユウキ容疑者はこの日朝、弁護士に付き添われて出頭。容疑を認め、取り調べには素直に応じているみたいやわ。

2000年につんく♂(38)のプロデュースで、「いいじゃん」の英語表記が由来の「EE JUMP」を結成したのはええけど、01年8月に夜間の外出を巡ってマネジャーと口論になり、翌日からの仕事2本を無断欠勤した挙句、精神的に不安定な状態になり休業。
当初は3か月をめどにしていたが「(事務所から命じられた)坊主頭が嫌だった」という理由で長引き、半年後の02年1月に復帰した過去を持つ。
ところが同4月、写真誌に当時15歳で「キャバクラ遊び」が報じられると、自分から脱退を申し入れ、所属事務所も了承。
そのまま芸能界を引退して、結婚して子供もいるらしいねん。

捜査関係者は「最初は元芸能人だとは気付かなかった。職業は『自称・とび職』となっている」と話してん。

◆ライブツアー中のお姉さん、後藤真希はコメントなし。所属事務所からも、逮捕についてコメントなどの対応はなかったみたいやね。
現在、「後藤真希LIVE TOUR2007 G−Emotion2〜How to use SEXY〜」のツアーの最中で、次回は10月28日に埼玉・大宮ソニックシティに登場する予定らしいけど、コメントのし
ようがないやろね。

モーニング娘を卒業して、今ひとつ波に乗れない後藤真希やけど、思い切って美容整形でも受けて話題づくりしたほうがええんちゃうやろうか??



元モーニング娘のよっすぃーが熱血授業

水着が最高に好き - livedoor Blog 共通テーマ


はーい、AKKOどすえ。

元「モーニング娘」のリーダー吉澤ひとみ(22)が16日、東京・世田谷区立花見堂小学校で“1日教師”を務めたんやて。
これがすごくかっこええねん。
日本サッカー協会の依頼で、元日本代表選手らが“夢先生”となって教壇に立つプロジェクト「夢の教室」に芸能人として初めて参加したものなんやけど、サッカー協会から依頼が来るなんてたいしたもんやねえ。

花見堂小学校では5、6年生全45人が授業を受けたとのことや。よっすぃーこと吉澤ひとみは、女子フットサルチームでキャプテンを務める“熱血派”らしく、午後1時40分から35分間、体育館で児童と一緒に汗を流してから教壇に立ったんや。

吉澤ひとみ先生は、バレーボールの特待生として中学校に推薦入学したものの、いきなり廃部になったため別の私立中学に転校し、人間関係で苦労したエピソードなどを披露したんやて。
モーニング娘」でもなかなかなじめず、テレビ番組のコントで自分の個性を、フットサルとの出合いで“居場所”を見つけたことを明かし「挫折があっても目標を見つけてあきらめないで」と生徒たちに思いを伝えたんやね。
なんか自分の考えとかやってきた行動をストレートにぶつけるところなんて、よっすぃーらしくて好感が持てるやん。

授業は予定より20分オーバーして計2時間も費やしたということからも、彼女のやる気は本物だったことがわかるわね。
今度はサッカー協会から、どこかのチームの監督依頼があったりして…。

吉澤ひとみは、昨年10月に早大で“臨時講師”を務めた時よりも「反応があって一体感も感じた。
楽しかったぁ。出来栄えは前回より5点アップの70点かな」と満面の笑顔で語ったんやて。




後藤真希のニューアルバムがセクシー過ぎる!

芸能ニュース - livedoor Blog 共通テーマ

はーい、AKKOどすえ。

世界柔道では、ママさん選手の柔ちゃんこと、谷亮子選手が金メダルを獲得!低迷していた日本柔道に活を入れてくれはったわね。
年齢的にはピークを過ぎているはずなんやけど、金メダルを取るなんて、さすが柔ちゃん。日本男子も、もっと頑張ってや!

さて、本日のメインテーマは、ゴマキこと後藤真希さんにつてのニュースやん。
モーニング娘後藤真希さん。ここのところセクシー路線を突っ走っているんやけど、
9月19日にリリースする4枚目のニューアルバム『How to use SEXY』は、買いの価値ばっちりやわよ。。
BARKSでは先に同アルバムの選曲試聴を世界最速でお届けしたので、すでに曲の一部を耳にした人もいるやろし、15日から始まったライヴツアー
<後藤真希LIVE TOUR 2007 G-EmotionII〜How to use SEXY〜>に足を運んだ人は、すでにライヴで何曲か耳にしたと思うけど、それほど今回のアルバムはセクシーさてんこ盛りのイメージやねん。

先にリリースされた「SOME BOYS! TOUCH」や「ガラスのパンプス」のような極エロ路線な楽曲も収録され、さらに初回限定盤では同曲の別バージョンPV映像もついてくるなど、世間の男性陣を無駄に刺激してしまいそうなことこの上ない作品になっているのはまぎれもない事実。
でもね、2007年の後藤真希はそれだけではない、と思わせるような、今後を期待させるアルバムにもなっているんやで。
アルバム全体はとてもセクシーで濡れたトーンにまとめられている。
“後藤真希” “セクシー” “濡れる” というと、どうも彼女のその芸術的な体に目が行きがち、でも今回のアルバムではっきりと気づくことができると思うけど、彼女のセクシーさを醸し出しているのは、彼女の肢体でけではなく、歌い方、声の出し方、使い方にこそあるみたい。

まず、アルバム曲全体的に、後藤の低域を使った楽曲が多い。
一般的に女性の低い声というのは、色っぽい。
たとえば『ルパン三世』の峰不二子がそうだ。彼女は、低いトーンを効果的に使うことで色っぽさを強調しているねんな。
そして、この『How to use SEXY』。低域を使って囁くように、うめくように、誘うように歌っているのは、もちろん後藤真希さんや。

ファンの男性なら“もうね、たまんないですっってば!”という感じやろね!

ヘッドフォンで聴いていると、後藤真希の艶かしい声が、切なそうな吐息が、耳元に絡みつき、そして外耳道をくすぐる…。
ある意味、これだけでも十分買いやと思うよ。



モーニング娘・紺野あさ美と小川麻琴のラストステージだ!

芸能ニュース - livedoor Blog 共通テーマ

YOOだよん。
コンサートでは相変わらず超人気のモーニング娘だけど、きょうは、紺野あさ美小川麻琴についてのニュースだよん。

あのブロードバンド放送のGyaOでは、紺野あさ美小川麻琴モーむす卒業ステージ「モーニング娘。コンサートツアー2006春 〜レインボーセブン〜」の配信を開始したんだって。
「モーニング娘。コンサートツアー2006春 〜レインボーセブン〜」では、2006年に全国12都市34公演が行われた「モーニング娘。春ツアー」より、5月7日に行われたさいたまスーパーアリーナ公演の模様をお届けするという内容だ。

紺野あさ美小川麻琴が、モーニング娘コンサートツアーのメンバーとしてライブに参加する最後の映像となり、彼女たちの集大成となるステージをモーニング娘の代表曲とともに楽しめるようになっている。

コンサートで演奏されるのは、「THE マンパワー!!!」、「Go Girl〜恋のヴィクトリー〜」、「ザ・ピ〜ス」、「恋は発想 Do The Hustle!」、「浪漫〜MY DEAR BOY〜」、「何にも言わずに I LOVE YOU」、「ラブ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。」など全24曲。
1時間43分というロングタイムで贈る紺野あさ美小川麻琴のラストステージなのだ。

モーむすのDNAは代々受け継がれてきたわけだけど、紺野あさ美と小川麻琴の後は、誰が継承者となるんだろうか??そんな視点でモーニング娘を見るのも楽しいよね。