育毛のためのジム通い

35歳を過ぎると、やはり髪の毛は薄くなってくるものなんですね。
妻に聞いたら、「男がそんなこと気にするな」と言われましたが、やっぱり気にしないわけにはいきません。
私的にいろいろ調べて、育毛に取り組んでみようと決意したのです。

人に聞いた話だと、やはりストレスが髪の毛に何よりも悪いとのこと。ストレスためると禿げるって言いますもんね。でも仕事をしないわけにもいきませんので、ストレスを発散させることにしました。
ジムに通いだしたのです。

毎日1時間だけ、仕事が終わるとジムに行って、汗を流しています。想像以上にとても気持ちのいいものです。
そこで仲良くなった人と、「なぜジム通いを始めたのか」という話になり、髪の毛の話題になると、やはり同じ男性
として、その人も髪のことを気にしていました。私の薄毛への悩みもしっかり聞いてくれたんです。

それだけで髪の毛についての悩みが、自分だけでためておくより、薄れていきました。こうやって人に話すのも大事なのかなって思います。これからも髪の毛にとっていいことをたくさん見つけて、やっていきたいなって思っています。

アルガス-2新配合のイクオス